マナーを守ろう

ボーイッシュ

風俗は、可愛い女性と性的な行為をすることができる場所です。性的な行為をできるという、特殊な場所なので浮かれてしまうこともあります。
しかし、最低限のマナーを守ることは大切です。いくら浮かれているからといって、マナーを破ってしまっては、お店にも女性にも迷惑をかけてしまいます。
風俗にはどのようなマナーがあるのか知っておくことが大切です。
まずマナーとして、体を清潔にするということが大切です。いくらお客様だからといって、体が不潔だと、サービスをする女性も不愉快になってしまいます。
サービスをしてくれる女性が不潔だったら嫌なように、女性もサービスする男性が不潔だと嫌な気持ちになってしまいます。
ですから、風俗店を利用する前にまずは、体を綺麗にしてから利用することが大切です。
お風呂、歯磨き、服装、体臭や口臭などに気をつけましょう。

財布の中身を確認しておくこともマナーの1つです。利用料金のギリギリだから、大丈夫、と思う人も多いですが、利用している最中にオプションをつけたくなったり、時間を延長したくなったりした場合でも、お金が無いとそれができなくなってしまいます。
また、オプションや延長を頼んだ場合にお金が足りないとトラブルになってしまいますから、財布には余裕のあるお金を入れておいた方が良いです。
風俗は利用料金だけではなく、初めて利用する場合は入会金が必要になりますし、女性を指名する場合は指名料もかかります。
また、デリヘルのような出張型の風俗の場合は、ホテル代や交通費なども支払う必要があります。総額を計算しておいて、予算を組んでおくことが大切です。